読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関数2

Input; ぼくは、プレゼントを贈ることを許してくれ、それを喜んでくれることに、承認を感じる。

Output; わたしは、好きな人にしかわがままを言わない。

参考文献1

子供を作る意味 - すべてがPひゃらら

たとえば僕にとって全くかわいくもない、ただ金のかかる、純然たる負債だと仮定してもなお、嫁へのプレゼントとして見ると、かつてこれほどまで嫁を喜ばせられたモノは他にないのだ。
まぁ同時に、かつてこれほどまでに高くつくプレゼントをあげた事もないのだが。それでも覗き窓から見えた光景は、養育義務という負債にあえぐ僕の心を大いに慰めてくれた。

参考文献2

コミュニケーション能力に本当に欠けるひとの他人とのつきあい方 - はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記

自分の欲望じゃなく、相手への好意のしるしとして、人間はお金を受け取ったりするんだ、と思いました。
考えてみると、ぼくも好きじゃない人間から飯を奢られたりするのは大変な苦痛なので避けます。

参考文献2に記載のドグマが強化されていく

「いざというときに君たちが金を渡して受け取ってくれる人間が何人いるか?それが君たちのもっている人脈の価値だ。だれからでも金を受け取る奴は意味がないからカウントしちゃだめだ。普段はそんなことをしないような奴で、君たちに心を許してくれて、いざというときには金を出したら受け取ってくれる人間が何人いるかが大事なんだ。」